Home > グレープフルーツと飲んではいけない薬

グレープフルーツと飲んではいけない薬

グレープフルーツと一緒にとってはいけない薬の種類は、メディアでもよく取り上げられているので知っている人も多いかもしれません。一般的に言われている薬は高血圧の治療薬です。高血圧の人はたいてい降圧剤を服用しています。この降圧剤とグレープフルーツの相性が悪いということなので、一緒に摂取しないことが大事です。

副作用として起こりやすいのは血圧が下がりすぎてしまうという点です。また、頭痛や動悸が起こることもあります。薬の効果を得られないようでは困るため、当然、グレープフルーツジュースで降圧剤を服用するという行為はやめるべきです。

だからといってグレープフルーツを摂取してはいけないということではありません。降圧剤を服用しない時間帯に食べたり飲んだりする点では問題ないので、美容や健康のために摂取することをお勧めします。無難な点としては、降圧剤を服用する時には水で服用することです。これが一番、安心できます。